■HOME  ■お問い合わせ  ■ 手作りごはんブログ  ■猫さんの暮らし、健康・元気のためのブログ





猫さんといっしょごはん。
猫さんにも、人にもおいしい、手作りごはんのレシピのご紹介です。
猫さんにも、食べる楽しみをあげませんか?
4キロの猫さん、1食分を目安に作成しています。
盛り付けを気にせず、この分量を目安に、煮る、炒める等して、混ぜ混ぜしていただければ、猫さんごはんの出来上がりです。






「暑くて、コンロのそばにいるのも嫌」とか、「忙しくて時間がない」とか、「だるくて動きたくない」とか。何となく、ごはんを作るのが億劫な日、ありますよね。心にストレスを抱えながら作ったごはんが、おいしいはずがありません。

そんな時は、思いきって、手間抜きごはんにしてしまいましょう。
野菜を切って、ツナの上に盛るだけの、超簡単レシピです。





■材料 (体重4キロの子の1食分の目安です)

ツナの缶詰 50g
枝豆 5g
きゅうり 10g
黄パプリカ 5g
トマト 5g
やまいも 5g



■作り方

 
1.野菜を、食べやすい大きさに切る。

2.切った野菜を混ぜあわせる。

3.器にツナを盛る。

4.ツナの上に、2で切った野菜を盛り付ける。


 
 
 
■栄養ポイント
 
<ツナ>
骨を丈夫にしてくれるビタミンDがたっぷり含まれています。
また、ビタミンB12も豊富。
ビタミンB12は、葉酸と協力して、赤血球のヘモグロビンの生成を助けてくれています。

<枝豆>
葉酸が豊富です。この豊富な葉酸が、ツナに含まれるビタミンB12と一緒に働いて、ヘモグロビンを生成、貧血を予防してくれます。

<きゅうり>
きゅうりの皮部分には、βカロテンが含まれており、抗ガン作用、免疫力の向上に期待できます。また、利尿作用のあるカリウムの豊富なため、体内の水分量を調節し、むくみをとってくれる効果もあります。
体を冷やす効果もありますので、暑い季節には、ぴったりの食材です。

<パプリカ>
黄パプリカは、免疫力アップが期待できるビタミンCが豊富です。

<トマト>
活性酸素の除去を助けてくれるリコピンがたっぷり含まれています。

<やまいも>
滋養強壮に役立ち、疲労回復にも効果があります。ねばねば成分のムチンは、胃の粘膜を保護してくれるだけでなく、たんぱく質の消化を促し、さらに、たんぱく質の吸収も助けてくれます。



■レシピ集トップへ戻る>