■HOME  ■お問い合わせ  ■ 手作りごはんブログ  ■猫さんの健康・元気のためのブログ






猫さんの快適生活のためのご提案、猫さんの習性のご紹介など。
猫さんの、しあわせのたね



NO.10
ブラッシングの効果、いろいろ。



長毛猫さんの優雅さは、やはり、輝くような毛の美しさにあると言っても過言ではありません。
長毛猫さんの毛を美しく保ってあげるために、ブラッシングは欠かすことのできないケア。
短毛の猫さんにとっても、ブラッシングは大切なケアのひとつです。


ブラッシングの効果はいろいろあります

1)抜け毛を取り除くことができる


抜け毛を取り除くことで、猫さんがグルーミングによって飲み込む毛の量を減らすことができます。

※自分で綺麗にグルーミングする習性を持つ猫さん。
グルーミングの際に飲み込んでしまった毛は、排泄の他、吐くことによって体外に排出します。
この、決して楽しそうには見えない「吐く」という行為を減らしてあげるためにも、ブラッシングは有効です。
中には、たまった毛を出し切れずに胃腸障害や消化不良を起こす子もいるため、体の中に入る毛は少ないほうがいいのです。


2)皮膚のマッサージになる


マッサージ効果によって血行を促進し、代謝を高めることができます。


3)体をふれることによって、腫瘍や腫れの発見につながる

毎日、猫さんにふれることによって、異常に気が付くことができます。
結果、病気の早期発見が可能になり、早期に治療を開始することができます。


4)猫さんとコミュニケーションをはかることができる

愛猫さんとの心の絆がより深まります。


5)長毛猫さんの場合、毛玉ができるのを防ぐことができる

毛玉による「むれ」を防ぐことができるため、むれによってに起こる可能性のある皮膚病を予防することができます。

※毛玉に覆われると、その部分が皮膚呼吸できなくなるため、むれてしまうことがあります。

※毛玉は特に、耳の後ろや、手足の付け根(内側)にできやすいようです。
手足の付け根に大きな固まりができてしまえば、歩くたびに、それがゴロゴロしてしまい、猫さん自身、とても不快だろうことは想像ができます。


など、たくさんのメリットがあります。


何よりも、ブラッシングは、猫さんとのコミュニケーションをとることができる素敵な時間でもあります。
心を静かに落ち着けて猫さんに向き合い、ゆっくりとブラッシングの時間を楽しみましょう。
私たち自身にとっても、そして猫さんにとっても心地良い音楽等をながしながら、リラックスした気持ちでブラッシングをしてあげたいものです。
この「リラックスした気持ち」が、とても重要なポイント。
リラックスした気持ちは、猫さんにも伝わり、猫さんも、気持ちよさを感じてくれるものと思います。 





猫さんと、皆様の毎日がしあわせでありますように。
鈴木美由起


<<前の「猫さんの、しあわせのたね」へ 次の「猫さんの、しあわせのたね」へ>>

  「しあわせのたね」トップへ>>