■HOME  ■お問い合わせ  ■ 手作りごはんブログ  ■猫さんの健康・元気のためのブログ






猫さんの快適生活のためのご提案、猫さんの習性のご紹介など。
猫さんの、しあわせのたね



NO.32
手作りごはんに替えると起こる、いろいろなこと。





ドライフードから手作りごはんに替えると、猫さん、犬さんにいろいろな変化が現れます。


犬さん、猫さん、それぞれ、個体差はあるものの、それはたとえば、


毛がつやつやになった、とか
涙やけがなくなった、とか
便秘が解消された、とか
カイカイがなくなった、とか
腎臓の数値がよくなった、とか
何だかよくわからないけれど元気になったなど

本当にいろいろです。


何故、このような変化が現れるのかというと、水分の摂取量が増えるから。


ドライフードは、保存上の問題をクリアするため、水分含有量は10%程度におさえられていますが、手作りごはんにすると、食材そのものに、水分がたっぷり含まれていますので、食べることで、
水分摂取がかなう
ことになります。


水分摂取量が増えれば代謝があがり、それまで滞っていた、体本来が持っている機能が、きちんと働きだす、というわけです。


プラスして、ごはんを食べる楽しみが増えて、多くの猫さん、犬さんが元気になってくれるのです。


昔はみんな「猫まんま」。
手作りごはんというと、難しい印象になるようですが、昔ながのごはんに戻る、というだけのことなのです。



猫さんと、皆様の毎日がしあわせでありますように。
キャットシッター福猫本舗・鈴木美由起


<<前の「猫さんの、しあわせのたね」へ 次の「猫さんの、しあわせのたね」へ>>

  「しあわせのたね」トップへ>>