■HOME  ■お問い合わせ  ■ 手作りごはんブログ  ■猫さんの健康・元気のためのブログ






猫さんの快適生活のためのご提案、猫さんの習性のご紹介など。
猫さんの、しあわせのたね



NO.46
ペットフードのパッケージに記載されている量を食べてくれなくて心配?





愛猫さんにあげるペットフードの量、ほとんどの方が、パッケージに記載されている量を目安になさっているのではないでしょうか。



記載されている量を絶対視してしまうと、体重に合った量を食べてくれず、必ず残してしまう、大丈夫かしら?という心配につながるようです。



確かに、推奨されている量を食べてくれないと、
「この子は食が細い」とか、
「食欲がないのかな」とか、不安が押し寄せるお気持ち、よくわかります。



でも。
猫さんにも、「個体差」があることを思い出していただくと、少し安心できるのではないでしょうか。



その子、その子に合った量があって、多分、それぞれの猫さんは、自分に合った量を食べてくれているはずです。



私たち人間も、同じ体重の人がみんな、同じ食事量ではない、ということと一緒です。



推奨の給与量より少ない食事量でも、元気に過ごしてくれているなら、まったく心配はありません。
「あなたには、この量が合っているのね」ということです。



数値にとらわれずに、猫さん、犬さん自身を見てあげてくださいね。








猫さんと、皆様の毎日がしあわせでありますように。
福猫本舗・鈴木美由起



<<前へ 次へ>>

  「しあわせのたね」トップへ>>